東北工業大学

同窓会について

役員挨拶・役員一覧表

東北工業大学同窓会会長 秋元俊通

東北工業大学同窓会 会長 秋元 俊通

1975 年
土木工学科卒(5 回生)

現  在
株式会社 秋元技術コンサルタンツ 代表取締役

東北工業大学同窓会の公式ホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
会員各位におかれましては、益々ご活躍のこととお慶び申しあげます。
東北工業大学は創立50周年を迎えました。大学の歴史と伝統そして発展は、同窓生の拠り所です。今後益々のご隆盛をお祈り申しあげます。
 大学が半世紀を数える歴史を築かれるのと並行して、当会々員も3万人を超え、各地各界でご活躍になっておられます。伝統と数は力です。今こそ私たちの新たなネットワークを構築して、会員各位の活躍の場を広げ、活動の成果を高めようではありませんか。各位のご協力を切にお願いいたすところです。
 昨年度は、北海道支部、青森支部、新潟支部、北上支部(岩手県)の支援および岩手県、秋田県及び福島県で同窓生の集いを開催いたしました。各地区で会員有志の小さい火種から立ち上げて、会員自らで大きな炎にしていただきたいと存じ、同窓会はそのきっかけを作ってまいります。
 早いもので、東日本大震災から3年半が経ちました。亡くなられた皆様には衷心より哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様には心からのお見舞いを申しあげます。また、この間、復旧・復興に携わってこられた皆様および直接・間接に支援してこられた皆様に、心よりの敬意を表します。
 遅ればせながらではありますが、被災地は復興に向けて具体的に動きだしております。多くの会員が多方面でこの復興事業に携わられております。即戦力たる技術者を世に輩出するという当大学の基本理念は、この震災の復旧・復興において具現化されたと申せましょう。完全復興には、これからまだまだ時間と労力を要しますが、終結に向けて一歩一歩着実に進んでまいりましょう。また、これらの被災と活動の記録を各地に広げ次の災害に備えることは勿論、風化させることがないように大学と連携しながら世代を超えて語り継ぐことも忘れてはなりません。当同窓会もその一助となる活動を続けてまいります。
 当同窓会も、まもなく創立30周年を迎えようといたしております。これまでの皆様からお寄せいただきました深いご理解と篤いご支援に感謝申しあげますと共に、大学及び会員各位の今後益々のご隆盛を祈念いたし、挨拶に代えさせていただきます。(2014年8月記)

ページトップへ戻る

1.東北工業大学同窓会 役員

役職 氏名 卒業学科 卒業年
会長 秋元 俊通 土木 昭和50年
顧問 榎本 幹 電子 昭和43年
副会長 西條 芳郎 建築 昭和46年
佐藤 明 工意 昭和46年
中島 敏 工意 昭和54年
理事 総務部長 横山 徹 土木 昭和52年
総務副部長 髙橋 正行 土木 昭和58年
総務担当 目黒 裕二 電子 平成8年
会計部長 沢木 利行 建築 平成11年
会計副部長 土生 篤 通信 平成15年
企画部長 菊地 良覺 工意 昭和51年
企画副部長 菊地 信行 土木 昭和46年
企画担当 野津 弘 建築 昭和51年
企画担当 大豆生田 敏男 建築 平成7年
企画担当 伊神 和希 通信 平成7年
広報部長 伊藤 まり子 デザイン専攻 平成14年修了
監査役 監事 庄司 忠良 電子 昭和43年
監事 小幡 早苗 通信 昭和46年
監事 伊深 佳典 土木 平成2年

ページトップへ戻る

2.運営委員

役職 氏名 所属 卒業学科 卒業年
運営委員長 菊地 良覺 安全安心生活デザイン 工意 昭和51年
委員 大沼 正昭 建築 建築 昭和48年
中山 正与 都市マネジメント 土木 昭和52年
高橋 敏彦 都市マネジメント 土木 昭和53年
葛西 重信 知能エレクトロニクス 電子 昭和57年
木戸 博 情報通信 電子 昭和62年
近藤 祐一郎 環境エネルギー 工意 平成5年
佐藤 篤 情報通信 通信 平成5年
篠原 良太 クリエイティブデザイン 工意 平成5年
船木 尚己 建築 建築 平成6年
荒川 純一 財務課 電子 平成8年
小室 智紀 キャリアサポート課 工意 平成10年
佐藤 雅俊 (株)ユニパル 通信 平成13年
小野寺 敏幸 知能エレクトロニクス 電子 平成15年
須藤 将仁 長町校舎事務室 建築 平成18年
我妻 美奈 高校事務室 建築 平成20年
平 宏幸 情報サービスセンター 通信 平成21年
高橋 信行 総務企画課 建設システム 平成22年
鈴木 悠里子 高校事務室 建築 平成23年
菊地 宣広 教務学生課 経営コミュニケーション 平成24年
原田 綾香 環境エネルギー クリエイティブデザイン 平成24年
菅原 創 キャリアサポート課 経営コミュニケーション 平成26年
渋谷 昂平 教務学生課 安全安心生活デザイン 平成29年
根元 亨輔 施設管財課 経営コミュニケーション 平成29年

ページトップへ戻る

支部運営について

正式に組織上認められている支部は、北海道支部、青森支部、新潟支部の3つです。

  • 北海道支部 会長 山口 龍彦 氏
  • 新潟支部  会長 動山 憲一 氏
  • 青森支部  代表 黄金﨑 勉 氏